MENU

駒井 雅之(こまい まさゆき)

ひとこと

大学を卒業後福祉事務所(豊島区役所)でケースワーカーをしながら司法試験に合格しました。
1983年に裁判官に任官し,各地の裁判所で民事,刑事,家事,少年事件等幅広く担当してきました。裁判官最後の約10年間は刑事事件を担当し,その間に東京高等裁判所,さいたま地家裁川越支部に勤務し,川越支部では通算4年間合議事件の裁判長をつとめました。
2017年1月定年退職して,弁護士登録をし,川越法律事務所に勤務しております。

弁護士としてまだまだかけ出しですが,これまでの経験,培った知識を生かして,生まれ育った川越の地で様々な方のニーズに応じながら,弁護士として精進していきたいと思います。

主な経歴

さいたま家庭裁判所家事調停委員(現職)

主な取扱分野

一般民事事件

・不動産事件(賃貸不動産トラブル,明渡請求,家賃滞納,敷金問題等)

・交通事故(休業損害,慰謝料,後遺障害等級,逸失利益,過失割合等)

・債務整理(任意整理,自己破産,個人再生)

・商取引(債権回収,請負代金請求,売買代金請求,契約解除トラブル等)

・損害賠償事件

家事事件

・離婚事件(離婚,親権,養育費,財産分与,慰謝料請求等)

・相続事件(遺言書作成,遺産分割,遺留分減殺等)

・後見事件

刑事事件

少年事件

趣味・特技

テニス,ジョギング(10キロ)などのスポーツや山歩き,散歩(花木を見ながら)興味あることは日本,世界の経済情勢の分析です。

好きな本

山本周五郎,瀬戸内寂聴,南木佳士,最近は髙村薫さんのものを読んでいます。